インドネシアからジャパニーズ・シティ・ポップを逆輸入?「イックバル」NEW EP発売

インドネシアからアーバンなジャパニーズ・シティ・ポップを奏でるイックバル、待望となる新曲を含む<ニューEP作品>発売
ikkubaru-brighter[3] (1)
インドネシアといえばガムランと決めつけていた昨日までの私は正座でごめんなさい。昨今日本でもなかなか聴けない、爽快なポップスをリリースしているIKKUBARU(イックバル)、12月23日にニューEPを発売します。
今年6月にはすでに来日、tofubeatsやNeggicoらと共演を果たした4人組の彼らの新曲を含む全5曲はどの曲もはずれなし。
今後の活動もチェックです。

ジャケットイラストは名作、大滝詠一「A LONG VACATION」などを手掛ける永井博氏。 (む)

ダイジェスト視聴

12月23日(水)発売
イックバル「ブライター」ikkubaru-brighter
(HOPE YOU SMILE/HYSR0004)
販売価格1,500円+税

スポンサーリンク
ad_336_280
ad_336_280
ad_336_280
ad_336_280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加