P.O.Pの2ndアルバムリリースパーティーはチケット完売、ビールも完売

pop160110_1

1月10日、P.O.Pのセカンドアルバム「おかあさんにきいてみないとわからない」のリリースパーティーが代官山UNITで開催された。
会場は子どもから妙齢の大人まで多くのファンが集まり、チケットはSOLD OUT。スタートから異様にセクシーなお母さんが息子を探してやってくる(お母さんの正体はBIKKEさん!)などP.O.Pならではの演出が続々の楽しいライブとなった。
ゲストはBIKKE(TOKYO No.1 SOUL SET) をはじめ、 中塚武、岩崎太整、臼井ミトン、Cello a.k.a Massan、VICTRIA&SKM(digda)と新春のはじまりにふさわしくにぎやかに。もちろん双子はビールをたくさん配り、会場のビールは早々に完売。彼らのライブはただ面白いだけじゃない、いい音なだけじゃない。お客さんとの空気をP.O.Pが楽しんでいて、その楽しさがフロアに伝わり、更によい空気感が生まれる。そしてファンはそんな空気感のとりこになり「P.O.P中毒」になるのだろう。
3月までのライブスケジュールも発表されたP.O.P。ブレイク前夜、いやもう夜明け?の今、話題の彼らの姿をあなたも観に行ってみては。(も)

P.O.P公式サイト

pop160110_0

pop160110_2

pop160110_3

pop160110_4

スポンサーリンク
ad_336_280
ad_336_280
ad_336_280
ad_336_280
  • このエントリーをはてなブックマークに追加