Ringo Deathstarr

Ringo Deathstarr (りんごですすたー)
2005年アメリカテキサスにて結成。バンドの中心メンバーエリオットがシューゲイザーバンドを始めようと思ったきっかけが
映画「ロスト・イン・トランスレーション」のJesus and mary chainの”Just Like Honey”が大音量でかかった瞬間だった(ミニアルバム”shadow”解説より)という注目のニューエイジバンド!日本でも何度かライブをしていますが、ベースのアレックスの前で見るのはドキドキします。


http://ringodeathstarr.org/RINGODETH
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です